アーノルド・シュワルツェネッガー-伝説の最強トレーニングをご紹介!

アーノルド・シュワルツェネッガー

元カリフォルニア州知事で、俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーが元々はボディビルの世界王者だったのはご存知ですか?

実はアーノルド・シュワルツェネッガーはボディビル界では伝説の人物で、今でもその壮絶なトレーニングは語り継がれています。

今回はそんな最強のトレーニング法をご紹介します!

1日に2回のトレーニングを週6日!

アーノルド・シュワルツェネッガー 1日に2回のトレーニングを週6日!

アーノルド・シュワルツェネッガーがボディビルダーの頃は、カリフォルニアのベニスビーチにあるゴールドジムで、1日に2回、午前と午後にトレーニングをしていました。

しかも1回のトレーニング時間は長く、ほぼ1日中トレーニングをおこなっていたそうです。

現代のトレーニング方法は1日1回、週に4~5日、1時間程度のトレーニングが一般的ですので、倍以上のトレーニング量です。

本来ならオーバーワークになってしまいますが、超人的な体力の持ち主アーノルド・シュワルツェネッガーだからこそこなすことができたトレーニング方法でしょう。

実際のトレーニングルーティン

アーノルド・シュワルツェネッガー 実際のトレーニングルーティン

月曜日 午前:胸&背中 午後:脚&ふくらはぎ&腹筋&前腕
火曜日 午前:肩&腕 午後:ふくらはぎ&腹筋&前腕
水曜日 午前:胸&背中 午後:脚&ふくらはぎ&腹筋&前腕
木曜日 午前:肩&腕 午後:ふくらはぎ&腹筋&前腕
金曜日 午前:胸&背中 午後:脚&ふくらはぎ&腹筋&前腕
土曜日 午前:肩&腕 午後:ふくらはぎ&腹筋&前腕
日曜日 休み

ほぼ1日中筋トレをしています。

2日で全身を鍛えて、週3回も全身を鍛えます。

上記の内容を、2種目連続でおこなうスーパーセット法という非常にキツいトレーニング方法で鍛えていたそうです。

現代の筋トレは1週間で全身を鍛えるのが一般的なので、3倍の量です!

ボディビル界最高の胸筋

アーノルド・シュワルツェネッガー ボディビル界最高の胸筋

そんな狂気のトレーニングで、ボディビル界最高の胸筋を作り上げ、
世界選手権6回優勝、ほぼ負け無しの成績を打ち立てました。

根性と時間のある方はそんなアーノルドのトレーニングを真似してみて下さい。

もしかしたら同じ身体を作り上げることができるかもしれません!

まとめ

今回はアーノルド・シュワルツェネッガーの伝説の最強トレーニングをご紹介しました。

まさに超人と言われる内容のトレーニング方法をこなしていたアーノルド・シュワルツェネッガー。

みなさんもスーパーセット方などをおこなってみてはいかがでしょうか?

>FitPiperのLINEを今すぐ友だち追加しよう。

FitPiperのLINEを今すぐ友だち追加しよう。

最新の栄養学やトレンド情報、お得なサプリ情報が届きます。

CTR IMG