⑦テストステロンを強化せよ!足のトレーニング・筋トレ方法をご紹介!

テストステロンを強化せよ!脚のトレーニング・筋トレ方法

前回は腹筋を鍛える方法をご紹介しました!

今回は脚のトレーニングの方法をご紹介します!

テストステロンは、力強くたくましい男性らしい身体を作る作用がある他に、やる気や行動力ポジティブな思考を起こしてくれる精神的な作用があります。

筋トレで身体を大きくしたいという方以外にもビジネスパーソンにも必須なテストステロン

テストステロンを増やす為に一番効果が高いトレーニングの部位は「」です!

テストステロンとは

テストステロンとは

テストステロンは男性ホルモンの意味で、男性的な身体的特徴を作るホルモンのことです。

男性の健康を考える上で非常に重要なホルモンで、骨や筋肉を作り、体脂肪を減少させて男らしい肉体を作る働きと共に、性格や精神状態にも大きく影響を与えます。

何か新しいことに挑戦する「冒険心」や仲間との関係を大切にする「社会性」、仕事やスポーツなどで競いあう「競争心」、これらをテストステロンは向上させる効果があるのです。

筋肉だけでなく仕事にも影響を与えるため、ビジネスパーソンもテストステロンを増やす意識してみましょう。

テストステロンを増やすトレーニング

大きな筋肉に強い(高重量)負荷を与える事でテストステロンが分泌されます。

脚は身体の中でも非常に大きな筋肉で、なおかつ高重量を扱うことができる部位なのでテストステロンの分泌に非常に効果が高いのです。

フルスクワット

フルスクワット

脚だけでなく、全トレーニング種目の中で王様と言われるのがスクワットです。

フォームを取得できれば非常に高重量を扱う事ができ、全身の筋肉の発達に大きな効果があります。

深くしゃがむことでさらに効果が上がりますので、お尻が床に付くくらい深くしゃがんでみてください!

レッグプレス

レッグプレス

マシンでおこなう脚のトレーニングです。

この種目も高重量を扱うことができ、スクワットに比べて動作が簡単なため、誰でも簡単におこなうことができます。

この種目も深くまでしゃがむように心がけてください。

コツは動作中にずっと息を止めないことです。

吸って息を溜めて、思いっきり押し切ってから息を吐くようにしましょう。

ダンベルスクワット

ダンベルスクワット

ダンベルスクワットはバーベルやマシンがなくても、ダンベルさえあればおこなうことができる種目です。

床に置いたダンベルを両手に持って、立ち上がります。

コツは腰を曲げてダンベルを持ち上げず、しっかり脚を使って立ち上がることです。

慣れてきたら、徐々に扱う重量を上げていきましょう!

まとめ

今回はテストステロンを強化する方法について解説しました。

脚のトレーニングは非常にキツいですが効果抜群です!

ジムで一番人気のベンチプレスだけで無く、スクワットを率先しておこなってみましょう!

>FitPiperのLINEを今すぐ友だち追加しよう。

FitPiperのLINEを今すぐ友だち追加しよう。

最新の栄養学やトレンド情報、お得なサプリ情報が届きます。

CTR IMG