サバ缶ダイエットは効果あり?!サバ缶の成分はすごかった!

サバ缶ダイエットは効果あり

スーパーなどで手軽に手に入るサバ缶ですが、そんなサバ缶を使ったダイエット方法があるようです。

実はサバ缶はかなり万能な食材。

最近はメディアやSNSでも徐々に広がっています。

今回はサバ缶ダイエットの効果について徹底解説していきたいと思います!

サバ缶ダイエットとは

サバ缶ダイエットとは

サバ缶ダイエットとは、コンビニやスーパーなどで販売されているサバ缶を使用した料理でおこなうダイエット方法です。

何と言ってもその手軽さが評判を生んでいます。

サバ缶には豊富な栄養素が含まれていますが、その中でも特に、必須脂肪酸のEPA(エイコサペンタエン酸)DHA(ドコサヘキサエン酸)が多く、また、カロリーも300~400kcalと低いのが特徴です。

サバ缶にはこのEPAやDHAなどの不飽和脂肪酸が豊富に含まれているため、「やせるホルモンがたくさん入っている」ということです!

サバ缶に多く含まれている成分

EPA・DHA

サバ缶ダイエット EPA・DHAが豊富

EPA(エイコサペンタエン酸)とは、人間の体内で生成することができない必須脂肪酸の1つです。

食事から摂取する必要がありますが、サバやイワシ、マグロなどの青魚に多く含まれています。

EPAは血液をサラサラにしてくれるだけではなく、中性脂肪や悪玉コレステロールの数値を下げ、善玉コレステロールを増やす働きもあります。

ほかにも、肌の乾燥を防ぐ効果、目の疲れを軽減させる効果などがあります。

DHAは、別名「多価不飽和脂肪酸」と言われています。

DHAは、動脈硬化や脳梗塞、高血圧、心筋梗塞に効果があると言われており、さらには、視力の低下やアレルギー症状の改善、うつ病、糖尿病、血液をサラサラにする効果もあります。

LPC-EPA increased both EPA and DHA in the brain, it may help in the treatment of depression as well as neuroinflammatory diseases, such as Alzheimer’s disease.

※LPC=リゾホスファチジルコリン

引用:Dietary lysophosphatidylcholine-EPA enriches both EPA and DHA in the brain: potential treatment for depression.

イリノイ大学医学部が2019年におこなった研究によると、LPC- EPAまたは遊離EPAを強制飼養した正常マウスの組織摂取を15日間で比較したところ、LPC- EPAは脳EPAを100倍以上増加させたが、遊離EPAはほとんど効果がなかったとのこと。

LPC- EPAは脳内のEPAとDHAの両方を増加させるため、うつ病やアルツハイマー病などの神経炎症性疾患の治療に役立つ可能性があると示唆しています。

血糖値の上昇を抑えるGLP-1

サバ缶ダイエット 血糖値の上昇を抑えるGLP-1

サバ缶に多く含まれるGLP-1には、満腹中枢を刺激する効果がありますので、空腹を感じにくくなり、食事の量が減ることにつながります。

GLP-1 analogs potently reduce food intake and body weight, and recent discoveries reveal that peripheral administration of these drugs reduces food intake largely through humoral pathways involving direct action on brain GLP-1 receptors (GLP-1R). Thus, it is of critical importance to understand the neural systems through which GLP-1 and long-acting GLP-1 analogs reduce food intake and body weight. 

引用:GLP-1 and weight loss: unraveling the diverse neural circuitry.

南カリフォルニア大学ロサンゼルス校が2016年におこなった研究では、長時間作用型GLP-1類似体は食物摂取と体重を強力に減少させ、これらの薬物の末梢投与は脳GLP-1受容体(GLP-1R)に対する直接作用を含む液性経路を通じて食物摂取を大幅に減少させることが明らかになったとのこと。

GLP-1および長時間作用型GLP-1を介して神経系を理解することは非常に重要と結論づけています。

また、GLP-1にはインスリンの分泌量をコントロールする働きがあります。

これにより、血糖値の急上昇を防ぐ働きもあります。

The primary function of GLP-1 is thought to be lowering of postprandial glucose levels. Indeed, medications utilizing this system, including the long-acting GLP-1 analogs liraglutide and exenatide, are beneficial in reducing both blood sugars and body weight. 

引用:Brain GLP-1 and insulin sensitivity.

ミシガン大学が2015年におこなった研究によると、長時間作用型のGLP-1類似体であるリラグルチドとエクセナチドを含む医薬品は、血糖値と体重の両方を減らすのに有益とのこと。

現在は2型糖尿病患者にどのように関連するか研究を続けているようです。

まとめ

今回はサバ缶ダイエットについて徹底解説しました。

サバ缶は誰でも手軽に手に入るため、比較的始めやすいダイエット方法です。

どうしても食べ過ぎてしまう、ダイエットがしたいという方はまずサバ缶ダイエットから初めてみてはいかがでしょうか?

>FitPiperのLINEを今すぐ友だち追加しよう。

FitPiperのLINEを今すぐ友だち追加しよう。

最新の栄養学やトレンド情報、お得なサプリ情報が届きます。

CTR IMG