ヨガ後のプロテインは必要なのか?飲むタイミングを伝授!

ヨガ後のプロテインは必要なのか?飲むタイミングを伝授!

女性ならおそらく一度はおこなったことがあるであろうヨガ

ヨガは身体のラインを綺麗にしたり、新陳代謝をあげる効果があると言われています。

そんなヨガですが、プロテインを飲んでいる方と飲んでいない方がよく見受けられるのですが、実際ヨガにプロテインは必要なのでしょうか?

そこで今回はヨガにプロテインは必要なのか、また、プロテインを飲むタイミングについて解説していきましょう!

ヨガにプロテインは必要か

ヨガにプロテインは必要か

プロテインは筋トレなどのトレーニングをしている人が飲むものというイメージが強いですが、ヨガにもプロテインは必要なのでしょうか?

先に答えを言っておきますと、ヨガにプロテインは必要です。

ヨガをやったことがある方ならわかるかと思いますが、ヨガは思っている以上にきついです。

さらに、ヨガは腹式呼吸という呼吸法を用いておこなうのですが、無酸素運動有酸素運動どちらの運動もすることができます。

プロテインを飲まずにヨガをやってしまうと、筋肉分解が進みその日おこなったトレーニングの効果がなくなってしまうこともあります。

筋肉分解を防ぐためにもプロテインは飲んだ方が良いでしょう。

ヨガをやっている方におすすめのプロテインは吸収の遅い植物性プロテインです。

ヨガは、トレーニング中にゆっくりと吸収される植物性プロテインとの相性が抜群です。

そのため、吸収の早いホエイプロテインはヨガではなく、トレーニングの方が向いています。

ヨガ後ではなくヨガ前にプロテイン

ヨガの後にプロテインを飲んでいる方が多いかと思いますが、ヨガをされている方はできればヨガの前にプロテインを飲んでいただきたいです。

吸収の遅い植物性プロテインをヨガの前に飲むことで、ヨガをおこないながらしっかりとタンパク質を吸収することができます。

植物性プロテインの吸収スピードは約2~3時間程度と言われているため、ヨガをおこないながらゆっくりとタンパク質を吸収させていくことが重要です。

トレーニング後に植物性プロテインを飲んでしまうと吸収がゆっくりなため、しっかりとタンパク質が吸収されないことがあります。

また、ヨガの特質上吸収を早くしなければいけないわけでもないので、吸収の早いホエイプロテインである必要もないでしょう!

ヨガをする際に一緒に摂取しておきたいサプリメント

ヨガをおこなう際に摂取しておきたい成分は何があるのでしょうか?

プロテイン以外にもいくつかご紹介しましょう。

アルギニン

ヨガをする際に一緒に摂取しておきたいサプリメント アルギニン

ヨガをするときにはアルギニンも一緒に摂取しましょう。

アルギニンの特徴は、血行促進効果成長モルモン分泌効果です。

この血行促進効果によって、いつも以上にが出やすくなり、ダイエット効果につながります。

また、疲労物質であるアンモニアが蓄積することによって、トレーニング後に疲労を感じやすくなりますが、その疲労物質であるアンモニアを解毒してくれるのがアルギニンです。

次のレッスンで疲れが残っていることが多い方は是非アルギニンを摂取してみてください!

ちなみにアルギニンの1度の摂取量は1,000~1,500mgは最低でも摂取した方が良いでしょう。

BCAA

ヨガをする際に一緒に摂取しておきたいサプリメント BCAA

このBCAAはヨガをしている最中の筋肉分解を防いでくれるため同時に摂取しておきたい成分です。

筋肉分解を防ぐか防がないかでは、身体の変化も大きく変わってきます。

また、効果が出やすくなるタイミングも変わってきます。

余裕がある方はプロテイン以外にもBCAAをヨガ中のドリンク代わりとして飲むようにしましょう。

トレーニング中はBCAA、トレーニング前はプロテインです!

まとめ

今回はヨガ後のプロテインは必要なのかについて解説してきました。

ヨガにプロテインは必要ですが、飲むタイミングはトレーニング前の方が良いでしょう。

また、同時にアルギニンやBCAAも摂取した方が効率が良くなりますので、是非摂取してみてください!

>FitPiperのLINEを今すぐ友だち追加しよう。

FitPiperのLINEを今すぐ友だち追加しよう。

最新の栄養学やトレンド情報、お得なサプリ情報が届きます。

CTR IMG