2019年12月1日低酸素トレーニングジム「AOR」が大阪桜宮ゴルフクラブ内オープン!

2019年12月1日低酸素トレーニングジム「AOR」が大阪桜宮ゴルフクラブ内オープン!

大手フィットネススタジオルネサンスが、2019年12月1日に低酸素トレーニングジムAOR(Air OrientedRoom)」をおこない、開業するとのこと。

この「AOR(Air OrientedRoom)」が取り入れられるのは、桜宮ゴルフクラブの予定です。

そこで今回は、AORとは何か、また、AORの設備について最新情報をご紹介します。

低酸素トレーニングジム「AOR(Air OrientedRoom)」とは

このAORとは、標高2,500mの高地に相当する環境を平地で再現したフィットネススタジオです。

標高2,500mの高地に相当する酸素濃度を平地環境で体験することができる「常圧低酸素ジム」酸素濃度を高めた「常圧高酸素ルーム」2つのスタジオを用意しているとのこと。

2つの異なる酸素濃度環境が1つのスタジオで体験できる画期的なフィットネススタジオです。

低酸素トレーニングジム「AOR(Air OrientedRoom)」の設備

では、この低酸素トレーニングジム高酸素ルームについてご紹介しましょう。

低酸素トレーニングジム

この低酸素トレーニングジムは、30分間自走式のランニングマシンでウォーキングやジョギングをおこなうことができます。

低酸素環境下でのトレーニングは、心肺持久機能の向上代謝機能促進による美容エネルギー消費量の増大呼吸機能改善による免疫力の向上を促進する可能性が示されていることもあり、効果が期待できると言えるでしょう。

この低酸素トレーニングジムの特徴は、トップアスリートだけでなく体力に自信のない方シニアの方でも短時間で効率の良い運動ができること。

そのため、どなたでもご利用いただくことで可能です。

高酸素ルーム

続いて、この高酸素ルーム

通常の環境よりも酸素の量が多いため、リラックスの効果があります。

ゆっくりとストレッチをおこなうことで、通常よりも疲労が抜けやすくなった利といった効果が期待できるのがポイントです。

トレーニング前のストレッチトレーニング後のストレッチどちらにも利用いただけますので、是非利用しましょう!

ルネサンスの取り組み

現在ルネサンスでは、全国166拠点で、スポーツ施設健康増進施設介護施設等を運営し、そのノウハウを活かし自治体、民間企業の施設開業支援事業に積極的に取り組んでいます。

今回開設する「AOR」においても、運営する桜宮ゴルフクラブは、ゴルフ練習場事業を中核事業とし、フィットネスを通して地域社会への貢献を目指しており、健康増進とコミュニケーションの場として多くの地域住民の方々にご利用いただけるものと期待しているとのこと。

引き続き地域の健康課題の解決につながる拠点(コミュニティ)の創出を目指し、自治体や地元企業が主体となり運営していくための開業支援を全国で展開することで、より多くの地域の皆様の心と身体の健康づくりを支援していくとのことですので、今後の展開にも注目しましょう!

施設概要

店舗名AOR(Air Oriented Room)
開業予定2019年12月1日
住所大阪府大阪市都島区中野町2-3-23 桜宮ゴルフクラブ内
施設構成低酸素トレーニングジム、高酸素ルーム、他
HPhttps://sakuranomiyagc.co.jp/shop/

まとめ

今回は、ティップネスが開業支援をおこなったAORとは何か、また、AORの設備についての最新情報をご紹介しました。

このような設備は現状あまり普及していないこともあり、利用者が多くなることが予想されます。

桜宮ゴルフクラブにお住まいの方は、是非一度体験してみてください!

新感覚のトレーニングが楽しめます!

>FitPiperのLINEを今すぐ友だち追加しよう。

FitPiperのLINEを今すぐ友だち追加しよう。

最新の栄養学やトレンド情報、お得なサプリ情報が届きます。

CTR IMG