【朝ごはんが食べれない方必見】おすすめの時短朝ごはん-オートミール編

【朝ごはんが食べれない方必見】おすすめの時短朝ごはん-オートミール編

誰しも朝時間がない時はありますよね。

朝ごはんを食べることなく家を出る方も多いかと思いますが、朝ごはんは良い1日を過ごすためには、しっかりと食べることが大切です。

前回朝食にはプロテインがおすすめとご紹介しましたが、今回は第2弾!

朝食におすすめのオートミールについてご紹介していきたいと思います。

そもそもオートミールとは

そもそもオートミールとは

オートミールとはオーツ麦を押し潰したり、加工してカットした加工品のことを指しています。

朝食でオートミールを食べている方は、このお粥状にしたものを食べている方が多いです。

お粥のようにふやかして食べることによって、時間のない朝でも手軽に栄養素を摂取することができます

味がついていないため、カレーの粉末を入れたり、中華風にしてみたりと様々なアレンジも可能です。

アメリカでは朝はオートミールかプロテインだけという方も多く、一般的な朝ごはんとして食されています。

オートミールは栄養素がすごい?

オートミールと聞くだけでは、あまりピンときていない方も多いかと思います。

実は、このオートミールには多くの栄養素が含まれているんです!

早速オートミールに含まれている栄養素をご紹介しましょう。

食物繊維

オートミールは栄養素がすごい? 食物繊維

まず、この食物繊維の含有量がかなり多いです。

食物繊維は腸内の環境を整える働きがあるため、便秘の方は朝オートミールを食べることにより、腸内環境を改善することができます。

朝から排便をするとお腹の調子が気にならなくなることが多いため、仕事に集中できるなどといったメリットも。

オートミールに含まれている食物繊維は、白米より多く、その数値は100gあたり約9~10g程度です。

これは白米の約10倍程度ですので、かなり多くの食物繊維が含まれていることがわかるかと思います。

鉄分

オートミールは栄養素がすごい? 鉄分

続いて、鉄分も多く含まれています。

ミネラルの中でもこの鉄分は不足しやすいため、鉄分不足の方は朝食から手軽に摂取できるオートミールがおすすめです。

また、女性で鉄分が足りていない方も多いため、鉄分を豊富に含むレバーなどが苦手な方は朝食にオートミールを食べてみましょう。

鉄分の含有量は100gあたり4~5mg程度含まれており、これは白米の約5~6倍程度に当たります。

「朝オートミールに変えるだけで鉄分が摂れるなら変えてみようかな」という方も多いので、この機会に是非試してみてください!

カルシウム

オートミールは栄養素がすごい? カルシウム

そして、ミネラルの中で鉄分の次に不足しやすいカルシウムも豊富に含まれています。

カルシウムが不足すると、骨が折れやすくなったり歯が欠けやすくなったりといった症状が現れます。

カルシウムは骨の成長を促進する働きがあるため、丈夫な身体をつくりたい方はしっかりと摂取しましょう。

オートミールには、このカルシウムが100gあたり約5~8mg含まれており、白米の約5~7倍程度です。

朝食から料理の手間なくこれらの栄養素を摂取できるため、栄養素が足りていない方はオートミールを食べましょう!

オートミールに加えてプロテインを飲めば、タンパク質も摂取できるので、このセットがおすすめです。

オートミールのアレンジレシピ

よく「オートミールはまずい」というお声を耳にします。

確かにそのままで食べると美味しいとは言えませんが、オートミールはアレンジをして食べるとかなり美味しい朝ごはんに変わります!

おすすめのアレンジレシピをいくつかご紹介していきましょう。

豆乳オートミール

オートミールのアレンジレシピ 豆乳オートミール

まずはじめにご紹介するのが、豆乳オートミールです。

この豆乳オートミールはオートミールの独特な味を和らげ、まろやかな味わいを楽しむことができます。

お好みでバナナやオレンジスパイスナッツなどを入れるとさらに美味しくなるので、好みの味にアレンジしてみましょう。

材料

  • オートミール 30g
  • 豆乳 200~300cc
  • 刻んだバナナ 1本
  • オレンジ 半分
  • スパイス 適量
  • ナッツ 少々

材料はかなり少ないので、手軽さも兼ね備えています。

作り方は、

  1. オートミール30gを鍋に入れます。
  2. 豆乳を加え、弱火でトロミがつくまで煮ます。
  3. 味を確認し、スパイスで味を調整します。
  4. お皿に盛り、バナナやナッツなどをお好みでかけて完成です。

時間がない方は電子レンジでチンをする方法もありますので、こちらで朝食を作ってみてください!

中華風オートミール

オートミールのアレンジレシピ 中華風オートミール

続いてご紹介するのが、中華風オートミールです。

こちらはしっかりと味のある食事をとりたいという方におすすめのオートミールですが、若干手間が増えますので時間があるときにつくりましょう。

普通の食事とあまり変わらない食べ応えですので、通常の食事だと食べ過ぎてしまうという方にもおすすめです。

材料

  • オートミール 30g
  • 水 300~500cc
  • にんじん 適量
  • 白菜 適量
  • にんにく 少々
  • 生姜 少々
  • 鶏がらスープ(粉末) 大さじ1杯
  • ごま油 小さじ1杯
  • ネギ 少々

豆乳オートミールに比べると材料は多いですが、かなり美味しいです!

作り方は、

  1. オートミール30gを鍋に入れます。
  2. 水を加え、少ししたら白菜とにんじんを入れます。
  3. 弱火でトロミがつくまで煮ます。
  4. 沸騰したら鶏がらスープ(粉末)、生姜、にんにくを入れ、ごま油をまわしかけます。
  5. お皿に盛り付け、ネギをトッピングすれば完成です。

これ以外にもキムチなどを入れても美味しいです!

卵をかけて卵とじ風にしてもまた違った味わいが楽しめますので、こちらも是非試してみてください。

まとめ

今回は、朝食におすすめのオートミールについてご紹介しました。

オートミールは時短で栄養素も豊富ですので、朝食におすすめです

オートミールのみで食べたことがある方は美味しくないというイメージがあるかと思いますが、アレンジすることによってしっかりとした味わいになります。

まずは上記でご紹介した2つのアレンジレシピを試してみてください!

>FitPiperのLINEを今すぐ友だち追加しよう。

FitPiperのLINEを今すぐ友だち追加しよう。

最新の栄養学やトレンド情報、お得なサプリ情報が届きます。

CTR IMG